失業保険の基礎知識

【基本手当日額】失業保険は一日あたり何円?計算する方法とは

更新日:

失業保険の額はもう計算してみましたか?

このページでは「失業保険(基本手当日額)」について紹介します。

失業保険(基本手当日額)の計算方法

毎年、少しだけ値が変動しますので最新の情報を確認するようにしましょう。この計算は2017年8月1日からの計算に対応しています。

参考平成29年8月1日改正版

①勤めていた時の最後の6ヶ月間の給料を計算

ボーナスを入れずに計算します。

②日給を計算

①÷180日

1日あたりの日給を出します。

③ABCDEFGのうち、当てはまるものを見つける

ABCDEFGは「離職時の年齢」「②日給」をもとに当てはまるパターンを判断します。

離職時 30歳未満

賃金日額日額手当給付率パターン
2,470~4,939円1,976~3,951円80%A
4,940~12,140円3,952~6,070円50~80%B
12,141~13,420円6,070~6,710円50%C
13,421円以上6,710円(上限)50%以下D

離職時 30歳〜44歳

賃金日額日額手当給付率パターン
2,470~4,939円1,976~3,951円80%A
4,940~12,140円3,952~6,070円50~80%B
12,140~14,910円6,070~7,455円50%C
14,911円以上7,455円(上限)50%以下D

離職時 45歳〜59歳

賃金日額日額手当給付率パターン
2,470~4,939円1,976~3,951円80%A
4,940~12,140円3,952~6,070円50~80%B
12,141~16,410円 6,070~8,205円50%C
16,411円以上 8,205円(上限)50%以下D

離職時 60歳〜64歳

賃金日額日額手当給付率パターン
2,470~4,939円1,976~3,951円80%A
4,940~10,920円3,952~4,914円45~80%E
10,921~15,650円4,914~7,042円45%F
15,651円以上7,042円(上限)45%以下G

離職時 65歳以上(高年齢求職者給付金)

参考【高年齢求職者給付金】65歳以上で退職した人の失業保険

④ABCDEFGによって1日あたりの失業保険額を計算

Aの場合

日給×0.8

Bの場合

(24,140×日給)-(×日給×日給)/24,000

Cの場合

日給×0.5

Dの場合

上限額

Eの場合

つぎの計算結果の低い額が1日あたりの失業保険です。

  1. (130,260×日給)-(7×日給×日給)/119,600
  2. 0.05×日給+4,368

Fの場合

日給×0.45

Gの場合

上限額

[CP_CALCULATED_FIELDS id="12"]

-失業保険の基礎知識

Copyright© 退職して「失業保険」をもらうときに見るサイト , 2019 All Rights Reserved.